本文へスキップ

札幌市白石区の介護タクシー。介護タクシーとんとんです。

電話でのご予約・お問い合わせは 携帯.090-8706-1949

〒003-0024 札幌市白石区本郷通8丁目南3-1

札幌市白石区の介護タクシー。介護タクシーとんとん

 アクセスカウンター  
 はてなブックマークに追加  

アイコントップページ 

アイコン がんばれ娘さん (2010)

皆さんこんにちは!! 

今日は空からも涙、娘さんの眼からも大粒の涙・・・・お客様で83歳で入院されている(お父さん)。毎日病院へ介護に通っている一人娘の広子様、今日も病室に行ったが、お父さんが見当たらない。あちこち探した・・・やっと見つけたら、窓から家の方角を見つめて泣いている。「お父さん、ど〜したの」娘さんの顔を見つめて「どちらさんですか?」娘さん思わず眼から大粒の涙が・・・・お母さんには54歳で先立たれ、身内の少ない中一番頼りにしていたおとうさんから「どちら様ですか?」娘さんが一番聴きたくなかった言葉、娘さんは3年前まで、金沢で高校の教師、知らせを受けて駆けつけたがお母さんの死目に間に合わなかった。今でもそことが頭から離れず・・・それから20数年、お父さんが入院したと知らされると金沢から教員を辞めて直ぐに札幌に帰って来た。せめて、私が最後まで面倒みる覚悟で・・・そして、毎日毎日介護に通って世話をするが・・・日増しに痴呆症が進む。娘さんが病院から帰る時、少し思いだしたのか手を握り締めて離さず「広子、俺を此処に残さないで家に連れってくれ!!」と何度も泣きながら娘さん頼む。お父さんは家にはお母さんが待っていて、娘さんと三人で暮らしていた30年も昔の暖かい家庭だった頃を思い出して帰りたかったのでは・・・広子様、悲しい現実ですが年々もっと進むと思いますが、負けずに頑張って下さい?お母様も天国から感謝と応援していると思いますよ。7月7日(明日)の夜、東の空を上げてごらんなさい、天の川の中からお母さんの声が聞こえてきます。「広子、早くにあの世に行ってしまってごめんね!!」「あなたに苦労を掛けるが、お父様を頼みますよ!!」「あなたは本当に優しい親孝行な娘・・・生んで良かった」「お母さんは安心していますよ」と聞こえてくるみたいです。


2010年07月06日

介護タクシーとんとんビルダークリニック

003-0024
札幌市白石区本郷通8丁目南3-1

携帯 090-8706-1949
TEL 011-887-6372
FAX 011-862-6788